--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公民館の展示会

23:14

今年も11月16日~19日、地域公民館での展示会(文化祭)が開催されました。
その一部ではありますが、ご紹介させていただきます。

* 当日が雨天だったこともあり、展示室内が薄暗く、そして私の撮影の腕も悪く… 作品を作られた皆さんには申し訳ないのですが、本当の色合いで掲載できていません。
どうか、そのあたりをご了承いただければと思います(_ _)



皆のサンタリース
ずらっと並んだサンタクロース達。
私も去年の展示には間に合わなかったので、今年みなさんと一緒に展示させてもらいました。
こうやって見ると、自分の(下段真ん中)布選びってすごく地味だわぁ。。
先生にも良く言われるんですよね(^-^;
 → 去年、サンタリース完成時の記事

サンタ・タペストリーズ2
こちらもサンタさんですが、リースとは雰囲気変わって、ちょっとカントリー調 かな?
先生の見本も落ち着いた色調の先染め布を使用していましたが、使う布によってはガラリとイメージが変わりそうです。


サンプラーズキルト
左は、全部で35のパターンが納められたサンプラーズキルト
一つ一つパターンの色合いが違っていても、台生地の濃い目の色が全体をまとめ引き締めてくれているようです。  私もいつか作ってみたい…

右は、六角形のモチーフが基本になっているようです。 シックスポイントスター、積み木 etc.
あ、ボーダーの四隅だけは八角のレモンスターですね。
アレンジ出来る方って本当にすごいなと思います。 色合いも素敵です。

他にも沢山の素敵な作品が展示されました。
06kajiten05.jpg06kajiten07.jpg

06kajiten05.jpg06kajiten08.jpg



ここからは、他のお教室の作品になります。
06kajiten09.jpg06kajiten12.jpg

06kajiten10.jpg06kajiten11.jpg



こちら、押し花教室の作品も
06kajiten13.jpg06kajiten14.jpg06kajiten15up.jpg

右の二つ、これも押し花(押し葉)アート。 こんな作品も作れるのですね。


コメント

  1. ろん | URL | 9NbZ47gE

    展示会へようこそ

    こちらこそ、アップしたのに、お知らせに伺わずに御免なさい! (_ _)

    色使いで、それを作った人の人柄が出てしまうんですよね~
    一緒のデザインでも、一つとして同じ物が出来ない。
    それが楽しいんですけどね♪

    >サンプラーズキルトの右側の作品が面白いです。
    >配置の仕方が難しそうだわー


    あんな配置のアレンジができるようになりたいです~(>_<)

    オアシスさん、見て下さってどうもありがとう♪

  2. オアシス | URL | NJl7JW7A

    見せて頂きました!

    気が付くのが遅くてm(__)m
    素晴らしい作品の数々・・ホント凄いわ~
    愉しいXmasのパターンも、にこさんのおっしゃる通り色合いによって雰囲気が違うのも、パッチワークならではですね。
    サンプラーズキルトの右側の作品が面白いです。
    配置の仕方が難しそうだわー
    皆さん、根気の何ものでもないそんな作品に感動してしまいます。
    ろんさんの今取り組んでいる作品もとっても楽しみにしていますよーー♪

  3. ろん | URL | 9NbZ47gE

    我が町の展示会へようこそ^^

    にこさん、何をおっしゃる。
    ビーズの方が、すごく細かいし根気が必要だわ。
    技術も要りますよね~ 早くわたしもビーズ体験したいよ~~

    大物キルトはやっぱり見ごたえがありますね。
    来年は、もうちょい大きなモノに挑戦したいな。 とか毎年言ってるし(^^;

    見に来て下さってありがとう♪

  4. にこりんぼ | URL | /zy8Dfp2

    充実した展示会ね~♪

    こんばんは☆ろんさん
    同じパターンでも布選びなど作者によって雰囲気が変わるものやねぇ!
    とても興味深いですわ。
    時節柄、クリスマスや椿、猪などのパターンが多いのも楽しいし…。
    でもどれも根気が要りそう!
    やっぱり私は手を出さんとこ(^^;ゞ

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。