--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえでのレッスンバッグ ***仕上げ

12:19

しつけ縫い

全体は 3センチ幅の斜め格子

かえで部分は落としキルトと葉脈のように3本程キルト





bag-kaede08.jpg

もともと落としキルトは図案を浮き上がらせる為のものだけど
このカエデ部分、どうにもモコモコと浮き上がり過ぎてしまうの
縫いしろが多いからねぇ・・・

なので、内側にもキルトをすることに



かえで部分のキルト



で、 こんな感じになりました   →


後は、バッグの形に仕立てていくだけ
バッグのマチ部分
別に作っておいたマチの部分をしつけ縫いしてバイアスでパイピング

バッグの上部はパイピングではなく折り返して、マチ部分の高さも一段下げてあります
そうしないと上部 角のパイピングがもの凄く分厚くなって、慣れない人にはパイピングが大変なのだと先生からアドバイスを頂きました



bag-kaede11.jpg




でもって、こんな感じになりました →
なんとかバッグっぽくなったわね(笑)








手提げ部分は三つ編み状のモノにしたのですが、ちょっと失敗してしまいまして (^-^;
そもそも、バッグ初心者だと言うのにパッチワーク教室でもらった製作用のプリントと少し型やサイズを変えて作ろうだなんて思ったのが間違いだった  ・・・といまさらながら反省

三つ編みの手提げの事は、また別の機会に…
スポンサーサイト

かえでのレッスンバッグ ***ピースワーク

18:44

かえでのレッスンバッグ

H 34cm x W 45cm x マチ10cm (持ち手抜きで)

初のバッグもの。
今年もパッチワーク教室の展示会ギリギリの仕上げになってしまいました (汗


かえでのレッスンバッグ2

もう片面(裏側)は、かえで一枚だけのモチーフでリバースアップリケ
持ち手部分は三つ編みになっています。


以下は覚書




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。